イベント一覧

Exhibition

受付は終了しました

  • 企画展 「船と主機関 -エンジンの変遷とこれからー」

    会 期 : 2021年4月3日(土)~9月5日(日) 〈会期を9月5日まで延長します〉

    主機関とは、船の推進力を作り出すエンジンのことで、船の心臓部とも呼ばれる重要な機械装置です。技術の進展に伴い蒸気レシプロ機関、蒸気タービン機関と変遷し、現在では19世紀末に開発されたディーゼル機関がその主流となっています。本展では、主機関の変遷をたどりながら、時代の要請とともに変化を続ける主機関と日本郵船の取り組みを紹介します。

受付は終了しました

  • 館長代理による常設展解説

    開催日 : 第1・第3土曜日&第2・第4木曜日

    展示内容について館長代理が独自の視点で解説を加えながら、分かりやすくご案内します。

    要予約。各日定員5名。入館料のみ。

過去のイベント